にじいろ黒板通信

チョークアートと花とインテリアのブログです。

大きすぎた額

こんにちは!

 

今日はリビングと玄関に飾った額が大きすぎたというお話です。

まずはリビングの写真です。

 

f:id:niziirokokuban:20190602221217j:plain

 

8年前のリフォーム後に飾ったこの額、 壁の面積に対してとても大きいです。

写真のポスターですが、注文して家に飾ったら

「うわ!、インパクトあり過ぎ~😲」でした。

 

玄関の方は

 

f:id:niziirokokuban:20190602223717j:plain

 

ピカソの絵のポスターです。

写真ではよくわからないかもしれませんが、これもデカいんです。

 

うちにあるソファーもリビングのテーブルもすべて大きいです。

 

サイズはいつもちゃんと測ってるんです。

このサイズで大丈夫と注文しても、実際に家に置くといつも思ったより大きいとなってしまいます。

 

だいたいこういうのって、「思ったより小さかった」より、「大きかった」となるパターンが多いですよね。

 

ソファーやテーブルなら「大は小を兼ねる」とまだ言えますが、額はバランスが大事なので、そうも言えません。

二つともワンサイズ小さくすれば良かったと見るたびに思います。

 

そんな訳で、今日は飾った絵の良し悪しよりも、大きさばかりが8年間、ずっと気になりづづけているという額のお話でした。

 

今日もご訪問頂きありがとうございました🙇‍♀️

 

ランキングに参加しています。

クリックしていただけると、とても嬉しいです。

↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村