にじいろ黒板通信

チョークアートと花とインテリアのブログです。

フェイクの多肉の寄せ植え

こんにちは!

 

昨日の、多肉植物の絵が描けなかった記事を書いた後で、フェイクの多肉植物を買ってあった事を思い出しました。

 

飾るブリキの入れ物を100円ショップで買ってこようと思っていて、そのまま忘れていました。

 

思い出した時にやらないと又忘れるので、100円ショップへGO !

 

揃えた物がコチラ

 

f:id:niziirokokuban:20190624235850j:plain

 

ブリキの鉢もあったのですが、セリアで木製のウォールボックスを見つけて、この方が壁にも付けられると思い、これにしました。

 

色が白の方が良いので、ホームセンターで白の塗料のスプレーの一番小さいのも購入。

 

中に入れるスポンジもダイソーで買いました。

 

フェイクの多肉は、1ヶ月以上前に楽天で1個¥100~¥300位で買ってあった物です。

 

ボックスに白い塗料をスプレーし、乾いてからスポンジをカットして入れます。

 

f:id:niziirokokuban:20190625001919j:plain

 

あとは多肉を挿していくだけです。

 

f:id:niziirokokuban:20190625002239j:plain

 

すぐに出来上がりました。

 

壁にマスキングテープ+両面テープで取り付けます。

 

f:id:niziirokokuban:20190625002847j:plain

 

正面から見ると良いのですが、横から見ると厚みが少し気になります。

(サイズは 縦横 14.5 ㎝ で、厚さが 6.5 ㎝ のボックスです。)

 

f:id:niziirokokuban:20190625003932j:plain

 

ちょっと出っ張り過ぎじゃない?ということで、場所を移動してみます。

 

f:id:niziirokokuban:20190625071928j:plain

 

リビングの飾り棚の最下段に置いてみたり、

  

f:id:niziirokokuban:20190625072914j:plain

 

次は、洗面所の角に斜めに立てかけてみました。

窓が無く光が全く入らない洗面所の為、本物の植物は置けないので、ここでも良いと思います。

 

取り敢えず今日は洗面所ですが、どこにでも置きやすい形だと思うので、又移動するかもしれません。

 

生長する楽しみはありませんが、枯れる心配も無いし、汚れたら洗えるしで、良い面もあるフェイクの多肉植物の寄せ植えでした。

 

今日もご訪問頂きありがとうございました🙇‍♀️

 

 

ランキングに参加しています。

クリックしていただけると、とても嬉しいです。

↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村