にじいろ黒板通信

チョークアートと花とインテリアのブログです。

観葉植物 フィカス アルテシマ

こんにちは!

 

今日はウチにある観葉植物についてです。

ウチには大きな観葉植物はひとつだけ、フィカス アルテシマ というものが8年前からあります。

 

 f:id:niziirokokuban:20190827004034j:plain

 

クワ科 フィカス属 熱帯~亜熱帯原産の ゴムの木の仲間 です。

どんな植物でも枯らしてしまう私でもまだ枯らしていないので、かなり丈夫です。

卵型の葉がゴムの木の葉にそっくりです。

 

ゴムの木の仲間には沢山の種類があって、ベンジャミン や ガジュマル なんかも仲間に入ります。

このフィカス アルテシマによく似た フィカス ウンベラータ というのもハート型の大きな葉で人気がありますね。

 

f:id:niziirokokuban:20190827004406j:plain

 

手入れが行き届いてないので、葉っぱが乾燥気味です💦

 

真夏と真冬は全く変化が無く、春と夏が終わる頃に新芽を出します。

新芽を出す直前に、突然古い葉っぱを何枚か落とす習性があります。

 

1週間ほど前にも突然葉っぱが2、3枚落ちてきて、普段手入れをしていないので、「もしかして枯れる?」と焦りました。

2,3日すると新芽が一斉に出てきてホッとした次第です。

 

8年間毎年そうなのだから、葉が落ちたら新芽が出るとわかりそうなのに、突然の落葉に毎回「ついに枯れてしまう?」と心配してしまいます。

 

 f:id:niziirokokuban:20190827004518j:plain

 

そんな訳で、今はどの枝にも小さな新しい葉っぱが付いていて、その葉っぱがすごい勢いで大きくなっています。

 

以上、今日は観葉植物フィカス アルテシマを紹介させていただきました。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございました🤗

 

ランキングに参加しています。

クリックしていただけると、とても励みになります。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村