にじいろ黒板通信

チョークアートと花とインテリアのブログです。

ハンドメイド販売サイトの登録

こんにちは!

 

チョークアートの作品を販売していく準備を、少しずつ始めていこうと考えている最近です。

今日はハンドメイド販売サイトの中で、どこに登録するかというお話です。

 

f:id:niziirokokuban:20190909010901j:plain



 今は誰でも簡単にハンドメイド作家になり、作品をインターネットで販売する事が出来ますが、販売サイトもいくつかあって、どこに登録すれば良いのか迷います。

 

有名なところで、minne (ミンネ)、creema (クリーマ)、iich (イイチ)、ココナラ ハンドメイド、BASE (ベイス) などでしょうか。

 

minne (ミンネ)creema (クリーマ)

この二つはとてもよく似ています。

販売手数料もどちらも売価の10%。

最大手のminne (ミンネ)は、登録作家数が2019年1月現在で50万人を突破したというのですから、すごい数です。

 

iich (イイチ)

こちらは上の二つ程知名度はありませんが、こだわりの作品が多くクオリティーで勝負のイメージがあります。

販売手数料が20%と高めで本格的な作家さんが多いので、初心者には少し敷居が高い感じがします。

 

ココナラハンドメイド

最近、テレビのCMでよく見るココナラ。

 得意を売り買い、スキルのフリマとの事ですが、ハンドメイド作品の販売もやっていました。

そう、過去形です。

2019年8月27日をもってサービスが終了したようで、現在はハンドメイド作品の販売は行われていません。

 

BASE (ベース)

こちらはネットショップの開設サービスです。

個々のネットショップを作るという形の為、集客を自分でやらなくてはならないので、やはり初心者には難しいイメージです。

ただ、ハンドメイド作品以外の商品の販売も考えているなら、こちらを使って出店するのが良いようです。

ネットショップとはいえ、簡単に自分のお店が出せるなんて良い時代になったものです😅

販売手数料は(3.6%+¥40)+3%、ちょっと複雑。

 

それで私はどこに登録するかというと、やはりminneです。

登録者数が多く、マニュアルに困らない。

これが私にとって最重要なんです。

このサイトは購買層がどうのこうのという事よりも、私の場合はパソコンを使ってちゃんと販売出来るかどうかのレベルなので、わかりやすさが大事です。

 

昨日、minneでアカウント登録だけ済ませました。

でも、まずは販売出来る作品作りをする方が先ですね。

 

質の良い作品が販売出来るように、頑張って描きます😄

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました🤗

 

ランキングに参加しています。

クリックしていただけると、とても励みになります。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村