にじいろ黒板通信

チョークアートと花とインテリアのブログです。

2月下旬の庭模様

こんにちは!

 

2月も終盤になって、かなり暖かくなってきました。

今日は最近の庭の様子を少しご紹介です。

 

今の時期に咲いている花はほぼビオラだけ

ほかの花をあまり植えていないので平凡なビオラばかりなのですが、ビオラは色が豊富なので沢山咲いてくると、これだけでも十分華やかで春を感じます

f:id:niziirokokuban:20200224191318j:plain

 

f:id:niziirokokuban:20200224205254j:plain

 

 

春を感じると言えば、チューリップの花

ここに植えてあるのは、原種系のチューリップの球根です。

原種系なので、植えっぱなしで何年か続けて花を咲かせてくれます。

今年もやっと芽が出てきましたが、花も咲いてくれるでしょうか。

f:id:niziirokokuban:20200224191441j:plain

 

 

やっと出てきたと言えば、クリスマスローズの蕾

なかなか蕾が上がってこなかったので、遂に寿命が尽きてしまったかなと思いましたが、急に出てきました。

チューリップ同様に、放っておいても毎年花が咲いてくれるのは嬉しいですね。

f:id:niziirokokuban:20200224191347j:plain

 

 

放っておいても咲くといえば、ローズマリーの花。

コチラも放っておいても花は咲くし、よく生長します。

花期は10月から5月だという事ですが、イメージ的には一年中咲いている気がするんですが・・・。

f:id:niziirokokuban:20200224191635j:plain

 

 

 一年中咲いているといえば、カリブラコア

これは3、4年前に鉢植えしたものですが、真冬も花数は一つか二つと少ないですが、こんな感じで咲いていました。

カリブラコア、丈夫です。

f:id:niziirokokuban:20200224191655j:plain

 

 

カリブラコアと言えば、去年の夏にした挿し芽。

 夏の終わり頃の挿し芽だったため、あまり大きくならないまま秋、冬が来てしまいましたが、生き残りました。

今年は大きくなって、沢山花を咲かせてくれるでしょうか。

f:id:niziirokokuban:20200224191510j:plain

 

 

 挿し芽といえば、ポーチュラカ

ポーチュラカも秋に挿し芽をして冬は家の中で管理をしていたのですが、こちらは見事に全滅でした。

 

www.niziirokokuban.com

 

失敗の原因は、挿し芽の時期が遅すぎた事と、昼間におひさまに当てようと外に出したまま、室内への取り込み忘れです💦

朝リビングのカーテンを開けて、外に出したままの苗ポットに気付いて😨ガーン。

真冬にこれを一度ならず二度?(三度かも)やってしまったら、それは全部枯れますよね。

 

今日は、特にどうと言うことのない現在の庭の様子のご紹介でした。

 

これからは暖かくてお花も沢山咲き始めて、庭仕事が楽しい季節ですよね。

 花粉さえ飛んでいなければ😷

(残念ながら花粉症。マスクをしていても長時間の作業はムリです。)

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

ランキングに参加しています。

ポチっとして頂けると、とても励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村