にじいろ黒板通信

チョークアートと手作り色々。たまーにガーデニング。

チョークアート*クリスマス ガーランドを作ってみました

こんにちは!

 

11月ももう残りわずか。クリスマスまで1ヶ月を切りましたね。

ホントに年々月日が過ぎるのが速くなって、今の1年は子供の頃の1ヶ月の感覚じゃないかと思ってしまいます。

 

さて、今年もクリスマス関連で何か一つチョークアート作品を作ろうと思い、ガーランドに挑戦してみました。

何とか11月中に出来上がり、ホッっとしたところです。

 

 

出来上がりがコチラです。

 

f:id:niziirokokuban:20201127081150j:plain


5個のミニチョークアートを紐で繋げました。

紐の長さが60㎝位、円形のテディベアの直径が8㎝位、厚さ4㎜のボードを使用しています。

 

ツリーのオーナメント兼用にする事も考えたのですが、一つ一つに付けた紐が短く、リボンも縫い付けてしまったので、一応ガーランド専用になりました。

(紐とリボンを切ってしまって、ボードに空いている穴にテグスとかの細い紐を通せばオーナメントに出来なくもないです。)

 

 一つずつご紹介します。

クリスマスプレゼント

f:id:niziirokokuban:20201126111026j:plain

 

スノーマン

f:id:niziirokokuban:20201127081904j:plain

 

キャンドル

f:id:niziirokokuban:20201126111112j:plain

 

テディベア

f:id:niziirokokuban:20201126111128j:plain

 

ヒイラギ

f:id:niziirokokuban:20201126111147j:plain

 

絵の周りにキラキラしているものは、ネイルアートとかで使う装飾の小さいパーツを貼り付けています。

光線の加減で光ったり光らなかったり・・・です。

 

今回のガーランドは、絵を描く以前にMDFボードを糸鋸でギコギコ切る作業に手間取りました。

糸鋸なんて使ったのは、中学の時の美術以来?もしかしたら小学校の時の図工の時間以来だったかもしれません。

ボードを糸鋸で切った後は、断面が汚いので紙やすりでひたすら磨く作業も必要でした。

 

最近、同じくらいの大きさでケーキのマグネットを作りましたが、あちらはホームセンターで有料で7㎝角にカットしてもらったので、楽だしそのままで断面もキレイでした。

DIYが趣味で電動の道具なんかを持っていれば、簡単に好きな形に木材をカット出来るのかもしれませんが、小学校以来の手動の糸鋸では効率はさすがに悪かったです😓

 

f:id:niziirokokuban:20201127081209j:plain


吊るしてみるとこんな感じ。

 

しばらくは糸鋸と格闘したくないので、正真正銘の限定1個のみのこちらのガーランドは、minnneで販売しています。

 

NIZIIRO-ART'S GALLERYさんの作品一覧 | ハンドメイドマーケット minne

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

ランキングに参加しています。

ポチっと押していただけると、励みになります。

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村