にじいろ黒板通信

チョークアートと手作り色々。たまーにガーデニング。

minne で作品販売を始めて1年と少し経った感想

こんにちは!

 

今日は出来上がった「ケーキの絵のキーフック」の事を書こうか、アーティフィシャルフラワー教室で作ったアクセサリーホルダーの事を書こうか・・・と迷って、結局minneを始めて1年数ヶ月経過した感想を書くことにしました。

 

愚痴っぽい部分が沢山含まれるのでやめようか迷ったのですが、やっぱり吐き出したくなったので書きます。

苦手な方はスルーお願いします。

 

初めてminneで作品登録したのは一昨年の10月、ハロウィンのチョークアートでした。

↓ こんなの

f:id:niziirokokuban:20190911004647j:plain

この絵から始まって約1年4か月。
今では作品数もそれなりに増えて、やっと去年の夏過ぎあたりから少しずつ購入してくださる方がでてきました。

有難いことです。

minneから購入済みの連絡が来ると、嬉しくて血圧が勝手に上がってしまいます😄

 

が、去年の夏までの1年弱の間はというと・・・。

 

minneの自分のページを見ると、直近一週間の日々のアクセス数と、一週間にどの作品に何回アクセスされたかが確認できるようになっています。

0の行進

アクセス0の日が普通に続きました。

あっても3以下。

 

ブログもそうですが、アクセス数0って辛いです。

それが更に何日も続くと自信が無くなってくるし、このまま永遠に作品は売れないんじゃないかと思うようになります。

やる気もどんどん無くなっていきます。

 

今振り返ると、当時の検索ワード(どの言葉を入力して自分の作品にアクセスしてくれたか)は、ほとんどがチョークアートでした。

チョークアートは出品数が少ないので、検索で私の作品も出てきますが、一般の方でチョークアートという言葉をご存知の方はまだわずかだと思います。

ということは、当時はたまにアクセスされても、ご自分もチョークアートを描いていらっしゃる方が参考の為に見ている場合も多かったのではないかと推察します。

(私も他の方の作品を、説明文や郵送方法などを参考にするため拝見させていただくことがあります。)

 

 

さてさて、ここから愚痴が始まりま~す!

では何故インテリアボードを実際に購入しようとする方が検索する一般的な言葉、壁飾りとかインテリアボードとかでアクセスされなかったのか?

 

その答えはいたって簡単。

それらの言葉で検索しても、どんなにスクロールしても作品が出てこないからです。

作品を見てもらえるかどうか、更に購入してもらえるかどうかは、検索してどれだけ上位に掲載されるかにかかっています。

 

minneはハンドメイド通販サイトの最大手なので、出品数も半端なく多いです。

その中で検索上位に出てくるのは、人気作家さんの作品、沢山 ❤(お気に入り)が付いた作品です。

新規で始めた人は、見てもらえない → 見てもらえないから❤も付かないし売れない → 検索下位のまま、という悪循環に陥り、中々抜け出すのが難しいです。

 

minneを始める時に、出品している方のブログとかを読ませていただいて、1年間全く売れないこともザラにあるというのを知っていたので、何とか待つことが出来ましたが、この「売れている作家さんほど作品が売れやすい」という傾向は、もしかしたらminneは特に強い?と思ったりもします。

(他のサイトを利用したことがないので、あくまで個人的な想像です。)

 

 

最近は以前に比べたらアクセス数は増えましたが、実際に検索して自分の作品が出てくるか現在の状況を調べてみます。

 

f:id:niziirokokuban:20191228210404j:plain
f:id:niziirokokuban:20191130182531j:plain
f:id:niziirokokuban:20200802163045j:plain

現在販売している「花の絵」3種類。

作品説明の中で3個ともに登録してある#ハッシュタグで検索します。

 

インテリアボードで検索・・・全部で6009作品。かなり下まで見ましたが、私の作品は3つとも出てきませんでした。今でも出てこないのですね~。ショックだけれどまぁ予想通りです。

 

花の絵で検索・・・83,862作品。何という数!ただの「花の絵」ではアクセサリーが沢山出てきて全くムリ。調べるだけムダな感じなのでやめました。

(そもそもでアクセサリーが沢山でてくるのっておかしくないですか?) 

 

花の絵(アート・写真のカテゴリー)で検索・・・1315作品。花の絵と言っているのに、馬やらトラやら犬やらネコやらの絵が割と上位に出てくるのは何故?

こんなに下まで普通はスクロールしないでしょというところまで見て、真ん中のハボタンの絵を発見。

更に動物の絵が沢山出てきた後で、右の英語の名言を書いた絵を発見。

左の胡蝶蘭の絵は、犬でもなくネコでもなく「花の絵」そのものだし、最近購入もしていただいているのに結局出てきませんでした。

どうして? どうして?

  

 

 同じ事を「フクロウの親子のチョークアート」でもやってみました。

f:id:niziirokokuban:20191003210803j:plain

「フクロウ」、「フクロウの絵」等の言葉は#ハッシュタグは勿論、作品説明のなかにも沢山入れてあり、「花の絵」よりも「フクロウの絵」の方が限定されるので、比較的簡単に出てくると思ったのですが・・・。

 

フクロウの絵で検索・・・1546作品。フクロウ柄の布製品が沢山出てきます。

(どれも「ふくろうの絵」ではなくて「フクロウの柄」でしょと言いたくなりました。)

それでもまだフクロウの柄の作品が出てくるのなら良いのですが、なかには全く関係の無い柄の作品も出てきます。

もう自分の作品は出てこないので探すのをやめようかと思ったところで辛うじて発見。

「フクロウの絵」そのものなのに、この言葉で検索しても普通に閲覧するだろう範囲では出てこない現実には悲しくなるし、ここでも minne の掲載基準に頭の中で?が付きました。

 

フクロウの絵(アート・写真のカテゴリー)で検索・・・58作品。 さすがに58だけならすぐに出てきました。アートと限定しないとダメのようです。

 

 

最近はアクセス数0の行進からは脱却出来たような気がするものの、まだまだ不安定かつ少ない閲覧数です。

作品数を増やして見てもらえる機会を地道に増やしていくしかないのでしょうが、作品が埋もれてしまう現実に少々疲れも感じてきています。

 

 

なので、1年数か月間minnneで販売してみての感想は、

アクセス数の大幅アップは難しいので、Creemaも 始めよう!😲 です。

見てもらう機会は別のサイトも使用することで増やします。

近いうちに登録しようと思っています。

 

 

今日は愚痴にお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

あぁ~、スッキリした!😄

 

NIZIIRO-ART'S GALLERYさんの作品一覧 | ハンドメイドマーケット minne

 

 

ランキングに参加しています。

ポチっと押していただけると、とても励みになります。

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村