にじいろ黒板通信

チョークアートと手作り色々。たまーにガーデニング。

薔薇とクレマチスのウエルカムボード*チョークアート

こんにちは!

梅雨本番で毎日雨。最近は家に籠ってもっぱらお絵かきです。
今日は出来立てホヤホヤのウエルカムボードのご紹介です。

 

最近のチョークアートはバラばっかり描いていますが、今回もバラとクレマチスのコラボを描いております。

 

出来れば実際に自分の家の庭でこの二つを育ててコラボさせたいところですが、バラは難易度が高すぎて最初から諦めてます。絶対に枯らす自信あり。

クレマチスも特に青系のが良いな~と思うのですが、育てる自信が無しなので 、せめて絵に描いてみることにしました。

サイズはA3サイズです。 

 

f:id:niziirokokuban:20210706100415j:plain

 青いクレマチスから色付け開始です。

 

f:id:niziirokokuban:20210706100439j:plain

今回のバラは黄色とオレンジ色。
オレンジ色のバラの花言葉は、情熱・絆・誇り・幸多かれ。良いですね~。
黄色のバラの花言葉は、友情・嫉妬・・・嫉妬は見なかったことにしよう。)
結婚式のウエルカムボードには、黄色のバラは描かない方が良さそうですね。

f:id:niziirokokuban:20210706100504j:plain

バラとクレマチスの花は全部色を入れました。
ここで花をもう少しだけ重ねてまとまりにして描けば良かったとちょっと後悔です。

下絵の段階では、出来上がりのイメージがいつも浮かびにくいので、色を付けて始めて「あれれ!」となることが多いです。

でも、わずかなことなので気にせず進めます。

 

f:id:niziirokokuban:20210706100527j:plain

ガーデンチェアーとテーブルを置き、ウエルカムの文字が入るボードをぶら下げました。

 

f:id:niziirokokuban:20210706100547j:plain

葉っぱに葉脈とか、ボードにウエルカムの文字とかを入れたら出来上がりです。

 

柑橘系に見られるビビットな色をビタミンカラーと言いますが、鮮やかで華やかで元気をくれる色ですね。
色が人の心理に影響を及ぼすというのはよく言われる事ですが、実際に黄色やオレンジ色は明るさや希望を与え、脳を活性化させるなどポジティブな効果があるようです。

 

f:id:niziirokokuban:20210706100605j:plain

色が鮮やかでサイズがA3と大きめなので、存在感のあるボードが出来上がりました。

 

フレームに入ったこちらの作品は、minne で販売中です。

minne.com

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

ランキングに参加しています。

ポチっと押していただけると、とても励みになります。

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村