にじいろ黒板通信

チョークアートと手作り色々。たまーにガーデニング。

フクロウの絵からの正の連鎖

こんにちは!

今日は少しチョークアートの作家活動について書かせてください。
最近フクロウの絵をきっかけに嬉しいことがあったのですが、その話の前にこれまでの活動の流れを少し。

 

はじまり
突然「カフェのチョークアート看板を描く人になりたい!」と思い立ち、都内の先生のアトリエに通い始めたのが3年半くらい前でした。
約1年通ってプロコースを終了し、その後は自宅で練習をして、minne に第1号作品を登録をしたのが2年前の秋です。(ハロウィンの絵でした)
同時にブログとインスタを始め、出来た作品などをお披露目してきました。

 

Instagramの中断

わずか数か月で完全に中断状態に。
私のインスタは、ほぼチョークアートの関連で、いわゆる同業者の方達が多いです。
当時の私は minne に作品登録はしたものの反応がほとんど無くて、自宅で一人で描いているためか、どんどん自信が無くなっていく状態でした。
そんな中でインスタの他の方達の投稿を見ると、その技術の素晴らしさに圧倒されたり、教室運営やワークショップ、店舗看板の納品やらの活躍ぶりは私にとって眩しすぎるものでした。

冷静に考えれば、経験の長い方たちの技術が素晴らしいのは当然のことですし、それに応じた活動状況なのは当たり前のことなのですが、作家活動初心者の自分にしてみると、どうしても負の感情が勝ってしまい、見れば見るほど自信が無くなって辛くなる・・・その悪循環に突入してしまいました。

そこでインスタを完全にシャットアウトすることにしました。
自分の作品を知ってもらう機会は減るけれど、投稿もしないし他の方の作品も見ない!

1年7か月前のことです。こうして心の平穏を保ったのでした。

 

 あっ!ブログの方は居心地はずっと良いです。
色んなジャンルの色んな方たちの記事は読ませていただいて楽しいですし、投稿した記事にいただけるコメントも有難くて元気をもらえます😄

 

1年前、初めて作品が売れた(除・身内、知り合い)

ちょうど1年前の今頃でした。身内が買ってくれたのを除いて、初めて一般購入された作品は「フクロウの親子」でした。

f:id:niziirokokuban:20210822092245j:plain

購入してくださったのはブログでお世話なっている kana(id:bluekana) さま。

bluekana.hatenablog.com

購入時に記事にもしていただきました。
自信喪失状態の時に初めて購入して頂けたことが本当に嬉しかったですし、購入後に kana 様からいただいた暖かいメッセージは、ずっと心の励みとなっています。
kana さま、その節は本当にありがとうございました。

 

最初の1枚を販売出来たことで少し気持ちに余裕ができ、今考えるとこの時がトンネルの先の光が見えてきた瞬間だったと思います。

 

 

1年後の今年

その後ボチボチと作品が売れ初めまして、「フクロウの親子」も数枚販売させていただきました。
最初の販売からちょうど1年経った今月には、フクロウ好きのお母さまへのお誕生日プレゼントにとのご依頼で、少しアレンジしたものを描かせていただきました。

 

f:id:niziirokokuban:20210822091815j:plain

さて、ここから正の連鎖の始まりです。
このフクロウを購入してくださった方から、「気に入ったのでインスタに載せても良いですか?」と嬉しいお問い合わせを頂きまして、勿論勿論OK、そして・・・

 

 

Instagramの復活

投稿写真は拝見したいですからね。1年7か月ぶりにインスタの解禁です。
いつかは再開したいと思いながらも、なかなか踏み切れなかったのを、購入者様の一言で、突然いとも簡単に復活できてしまいました。

 

ペットの似顔絵の初オーダー

更に嬉しいことに、購入者様が飼われている(いた)ワンちゃんの絵をオーダーしてくださいました。
今までにワンちゃんは茶白の短毛種しか描いたことがないので、良いのですか?私でも・・・という感じですが、描かせていただくことになりました。(ただいま製作中)
ステップアップにもつながりそうです。いえ、間違いなくつながります。

 

オンライン配信で講座を受講(予定)

1年7か月ぶりにインスタを見ていて、気になる講座を発見。
チョークアートの 講座ですが、9月の課題が「モノクロの世界」。
白マーカーでベタに塗るのではなくて、白のオイルパステルで陰影を付けて立体感を出す方法です。
正に今、描き方を知りたいと思っていた題材なので、このタイミングでこの講座、もう受講するしかありません。
LINEに動画が配信されて、それを見ながら自分で描いていく方法のようです。

受講後、こちらは記事にする予定です。
これも間違いなくステップアップにつながります。

 

 

Instagramを見る辛さがいつの間にか無くなっていた

相変わらず他の方の活躍は眩しくて目がくらむかと思いきや、以前とは全く違った気持ちで作品を拝見できている自分にビックリしています。

上手な方の作品は、「どこがどう素敵なんだろう」、「どうやって描いているんだろうと」、穴が開くほど熱く見つめて、自分の参考にしようとしています。

自分は自分、人は人。
他の方の華々しい活躍が目に入っても、自分の目標と計画で活動していく覚悟のようなものがいつの間にかできていました。


前向きな感情で他の方の投稿を見ることができるようになった理由、それは minne  でのアクセス数や販売数が、作品登録数に応じて徐々に増えてきた事も大きいですが、購入してくださった方々からの「気に入りました」とか「素敵です」とかの嬉しい一言の方がもっと大きいです。
頂いた一言一言が、少しずつ少しずつ自信となって心の中に積み重なっていったんだと思います。

 

言葉の力って大きいですね~。
そして自信が無い時は前向きな感情にはならないんですね~。

 

完全にトンネルを脱出できたようです。
そのきっかけが今回も「フクロウの親子」だったということで、縁起物と言われるフクロウの絵は、描いた本人にも幸運を運んでくれたのではないかと感じています。

 

 そんな縁起の良いフクロウの絵は、minne で販売しています。
(スミマセン。最後が宣伝になってしまいました💦)

NIZIIRO-ART'S GALLERYさんの作品一覧 | ハンドメイドマーケット minne

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

ランキングに参加しています。

ポチっと押していただけると、とても励みになります。

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村