にじいろ黒板通信

チョークアートと手作り色々。たまーにガーデニング。

トラの絵 part3*チョークアート

こんにちは!

あっという間に2月も下旬、寅年も6分の1が経過してしまいました。
年末に今年の干支にちなんで、チョークアートでトラの絵を2枚描きました。

f:id:niziirokokuban:20220101151202j:plain
f:id:niziirokokuban:20220101151212j:plain

今更感も少しありますが、トラの絵を飾るのは別に寅年に限らなくても何年も飾っても良いよね、ということで新たに1枚描き加えましたので、今日はそのご紹介です。

 

前回の2枚は親子のトラでしたが、今回は1匹のみの顔アップです。
凛々しいお顔になるでしょうか?

 

f:id:niziirokokuban:20220222114538j:plain

下絵の状態で写真を撮るのを忘れましたので、既に色付けに入っています。
黄色いマスキングテープは、はみだし予防のため。

動物を描く場合は私はまず全体的に薄く色を付けてみて、様子を見ながら徐々に色を濃くしていっています。

 

f:id:niziirokokuban:20220222114621j:plain

少し濃くなりました。

 

f:id:niziirokokuban:20220222114642j:plain

ほぼ出来た感じ。目とかヒゲとか細かい部分は最後に描き加えます。

 

トラが終わったら周りの背景です。

f:id:niziirokokuban:20220222114713j:plain

描き終わったトラの部分は、自分の手で汚したり背景がはみ出してきたりしないように、紙を貼って保護しておきます。

 

f:id:niziirokokuban:20220222114736j:plain

今回の背景は、南国の森のイメージです。
トラの生息域は、ロシアなどの寒い地域も含まれていて決して南国ばかりではないようですが、やはり南国の密林に住んでいるイメージが強いです。

モンステラらしきものやバナナの葉っぱらしきもの、アンスリウムらしきものを背景に描いてみました。

 

f:id:niziirokokuban:20220222114813j:plain

トラの顔にもヒゲとか細かい部分を描き足して、出来上がりです。
植物の中からトラが顔を出しているように見えるでしょうか。

 

こだわりどころ1
トラの顔は怖くなり過ぎないように目を注意。

こだわりどころ2
周りの植物の方が目立ってトラが埋もれてしまわないように、植物の色合いはワントーン暗く。

こだわりどころ3
周囲に縁取りを描き足すのではなくて、マスキングテープを細く貼って黒い部分を四角く残して縁取りのようなアクセントに。

 

こんな感じで作ってみました。

 

f:id:niziirokokuban:20220222114833j:plain

今までの私ならアンスリウムには原色の赤とかピンクを使用、葉っぱももっと鮮やかな緑を使ったと思うのですが、今回は初めて色の彩度を意識することが出来たように思います。

描くたびに発見があります。

 

 

minne  、creema にて作品の販売をしております。
オーダー制作にも対応しておりますので、ご興味がある方はご覧くださいませ。
(オーダー制作に関しましては、両サイトのメッセージ欄からお問い合わせください。)

https://minne.com/@niziiro-art

にじいろのギャラリー | ハンドメイド通販・販売のCreema

 

お読みいただきありがとうございました。

 

ランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると、とても励みになります。

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村